割れたままのiPhoneが『頑な』に、なってしまう件|SD茅野店

0120-815-041

割れたままのiPhoneが『頑な』に、なってしまう件|SD茅野店

スマートドクタープロ長野茅野店です。

いつもありがとうございます。

【お知らせ】

今日24:00~25:00 諏訪地域のケーブルテレビ局が運営するFM放送 LCV-FM 76.9Mhzにて

「SOUND COLLAGE」という 番組が始まります。(毎週木曜日)

DJ mizuhataさんと、DJ KINOさんと、DJ POMNさんの 3人のDJが、様々なジャンルから極上セレクトしてNon Stop Mix構成です!!!

クラブイベントの情報も盛り込まれるそうです♪

放送は、スマートフォン向けLCV-FM専用アプリ(無料)で『LCV-FM769』(iOS、Android 双方対応)でも聴けるサイマルラジオです。

PCから聞く場合は

http://www.jcbasimul.com/program/area04_a04.html?TB_iframe=true&width=290&height=245

です。

7月中は、20秒ぐらいのSD茅野店のCMも流れます

 

【ブログの本題】

今日は『割れたままiPhoneを使っていてタッチパネルが壊れたら、こんな事になってしまう』というお話です。

 IMG_0598

タッチパネルが壊れた場合、壊れ方によっては「何も触っていない」のに暴走してあっちこっちを勝手にタッチしたかの動作をする場合があります。

この暴走が起きた状態で、スリープから解除させようとすると「パスコードを連続的にデタラメに押す」という暴挙に出て、挙句の果てには「iPhoneは使えません」という『ロック状態』陥っている可能性があります。

 

iPhoneロック状態から脱出する方法を(長野県内の他業者に知恵が付くリスクを顧みずに)御紹介差し上げます

これは、ブログ読者の皆様に、『割れたまま使うと、薄くて割れやすいデジタイザーに力が掛かっているので、いつかiPhoneロックに陥る危険性がある』事と『iCloudバックアップの重要性』を再認識して頂く事が目的です。

【iPhoneのタッチパネルが壊れて暴走し、パスコードを6回間違えてロックされた脱出方法】

A:iCloudバックアップが取ってある & そのiPhoneに設定してあったApple IDとパスワードを忘れていない の条件の場合:

方法1:Webから iCloudにログイン「iPhoneを探す」を起動して、「iPhoneを消去する」を実行消去完了したら、再度アクティベーションをする事になるが

そのiPhoneに設定してあったApple IDとパスワードを入力が必須となる。その後 iCloudバックアップから復元を選ぶ。(復元完了で解決。)

備考:ロックしたiPhoneを消去するのは、Webからでなくても友達や家族のiPhoneを借りて、 アプリ『iPhoneを探す』からでも可能

 

方法2: 自宅にMacかPCを持っていて、iPhoneを接続して同期、バックアップを取った事がある場合

MacかPCにUSB経由で接続すると iTunesが起動し「ロック状態のiPhoneがある、Apple IDとパスワードを入力すれば、ロックを解除する」的なメッセージを出して

Apple IDとパスワードを要求してくる。→入力すればiTunesがiPhoneを宥めてロックが解除される。(解決)

備考:MacやPCなら何でも良い訳では無いそのiPhoneが接続され同期やバックアップの履歴がある物でなければ機能しない

注意:運が悪く、ロック状態に陥る直前に「機内モード」になっていた場合は深刻です。

『iPhoneを探す』を使って消去出来なくなる為です。

こうなった場合でも、ガラス割れ修理を行った後に、「緊急電話」をタップしてやる事で、「現在機内モードですが、解除しますか?! はい、いいえ」的なメッセージを出して聞いてくるので、「はい」をタップして機内モードを解除した後に『iPhoneを探す』から消去すれば救済出来ます。(Apple IDとパスワードを覚えて居なければ駄目ですけれど)

救済出来ないのはWiFiのみのiPad関連、iPodTouchです。「緊急電話」が無いので機内モードを脱出可能なシーケンスが存在しません

「泣きながらAppleに電話」となってしまいます。2歳までぐらいのお子さんにiPadを使わせていて、こうなったお客様も実際いらっしゃいました。(お子さんがあちこち触っている間に機内モードONになり、その後パスコードをデタラメに押してロックしてしまった)

IMG_0812

【転ばぬ先の杖、的な「やっておくべき事」】

★ 取り敢えず、割れても使える状態の間に、iCloudバックアップは日々必ず取る様にだけ注意してください。

※※『iPhone4S等をiPodTouch的な使い方をしていた』という方は救済可能です。通話可能なSIMを誰かに借りてiPhoneにセットした後に緊急電話をタップして機内モードを解除し、『iPhoneを探す』を使って消去し、iCloudバックアップから復元してください。

 

【AppleIDやパスワードを覚えていない、MacやPCと接続した事が無い、等の場合】

泣きながらAppleに電話して指示に従ってください。恐らくAppleに送る事になり、初期化されて戻って来る可能性があります。

 

【今日のおさらい】

割れたら早目に修理→割れたまま使っていて、たまたま強く押した時にタッチパネルが壊れて暴走を始める場合が、かなり数多くあります。

ロックしていない状態で暴走が起きたら、ともかくスリープさせて、その後 何も触らず(充電もせず)修理に出してください。

気になるので度々スリープ解除して見たくなる気持ちは判りますが、ロックしてしまうとガラスの修理が終わっても「動作確認すら出来ないまま」になり

修理箇所の保証が出来なくなります(未確認の為)

 

・Apple IDと パスワードを忘れない様にする。→『忘れたかも?!?! これだった筈と思う!試したい!!』と言う場合は、 Webから iCloudにログイン(自動入力無しで)で試すか、家族や友達のiOSデバイスを借りて、『iPhoneを探す』アプリへのログインで試し、成功した場合、忘れないうちにどこかに記録する(紙に書いて自宅の鍵付きの引き出しに保管 等)してください。

 

・iCloudバックアップを取る様にする。

→iCloudバックバックアップの設定をONにしておく

→時々 手動でバックアップを取る (御自宅にWiFiが無い方は、コンビニやマクドナルド、等で )設定→iCloud→ストレージとバックアップ→(一番下までスクロール)「今すぐバックアップを作成」をタップする。そのタイミングからバックアップの更新を開始する。

 

今日の内容は以上です。
★検索でお越しになられた皆様に感謝申し上げます。

★検索で辿り着いた方はTOPページもご覧くださいませ。

(リンク)よろしければ、他のブログもご覧くださいませ。

 

ありがとうございました。

この情報をシェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

タグ

まずはお気軽にご来店ください。

ご相談はお電話でも受け付けております。

0120-815-041

関連記事

RSSで定期購読

スマートドクター プロ 長野 茅野店のブログを定期購読される場合は、Feedlyが便利です。
以下ボタンをクリックすると登録することが出来ますので、ぜひご登録ください。

follow us in feedly

記事の投稿者

投稿者

スマートドクター プロ 長野 茅野店

iPnoneの修理や故障のご相談から、バッテリーやケースなどの関連グッズまでiPhoneのことなら何でもお任せください。

Facebook

取り扱いサービス

iPhone・iPadの修理全般・割れ、ヒビ修理・画面交換・ガラス交換・タッチパネル交換・バックライト交換・液晶交換・バッテリー交換・電池交換・水没修理・フロントベゼル交換・カメラ修理・スピーカー修理・液晶メタルプレート・フロントフレーム修理・ボタン交換・ホームボタン修理・その他各種パーツ交換・内部クリーニング・アクセサリーの販売) 修理見積・各種お問い合わせ

修理見積・各種お問い合わせ

0120-815-041

(ハイこれ良い)